得手不得手

オタクで旅行好き アラサー女子の得意なこととダメなこと

ロイヤルコペンハーゲンカフェにいってきたよ〜アラサー女子ひとり旅・ヨーロッパ周遊記 inデンマーク〜

こんばんは、フエです。
二カ国目、コペンハーゲンのおはなしです。

うろちょろしたのでブログのネタにしたいとおもいます。


ロイヤルコペンハーゲンって

誰でも聞いたことはある有名陶器メーカー。
その名の通りコペンハーゲンにあるメーカーです!

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)は、デンマークの陶磁器メーカー。正式名称は「ロイヤル・コペンハーゲン陶磁器工房」(The Royal Copenhagen Manufactory)。絵付けはすべて手描きで、製品の裏側にはロイヤルコペンハーゲンのマークと、アーティストのサイン、シェーブナンパーが入れられている。
古くから日本の古伊万里染付の影響を強く受け、手描きによるコバルトブルーの絵柄が特徴。1868年から制作されている下絵の手描きのブルーバターン「ブルーフルーテッド」はベストセラーのひとつ。唐草模様パターンで緻密なレース技術が繊細で格調高く世界中で愛されているが特に日本人の人気を集めている。

情報源: ロイヤルコペンハーゲン wikipedia

www.royalcopenhagen.jp

私は普通にここの食器がすきなのでしょっちゅう覗いてます。
まぁデンマークまで観光に行くような方々、たいてい食器とか家具とか北欧モノ好きさんなんじゃないかとおもうんですけど。

そんなロイヤルコペンハーゲンのプロデュースしたお店がこちら〜💁‍♀️


ロイヤルスムシカフェ

ロイヤルコペンハーゲン本店の真横にあるのがこのカフェ。

www.royalsmushicafe.dk
もーぅ見てください!HPから可愛いです。。。。!!

メニューもあらかじめ確認できるので親切ですね。
このSUMUSHIというのはデンマークの伝統料理にお寿司を取り入れた創作料理で、カフェの名前にもなっています。

コペンハーゲンのメイン通り、ストロイエ通りにあるので観光途中にも行きやすいです!

てことでいってきました

入り口にはこんなかわいい看板が。

お隣はロイヤルコペンハーゲンの本店です!
前後にお買い物に寄るのも良いかも。



スムシを食べてきました


私も実際に行って食べてきました。お目当てはSUMUSHI!
中に入ると中庭が。夏にはオープンテラスもいいかもしれませんね。

でもやっぱり中がかわいい!!


天井が高くてピンクで統一されているとっても素敵な内装です。
私が訪れたのは秋の午後でしたが、待たずに席に案内してもらえました。
シーズンによっては混雑するそうなので時間には余裕を持った方がいいかもしれません。



SUMUSHIをいただきました

私はスムシと紅茶のセットを。
スモーブローというかカナッペというか、そんな感じの独特のお料理です。
美味しかったのですが、お米の感触があるけど味がチーズ…みたいな、日本人には「??」と思う人もいるかも。笑
ミシュランついてるらしいんですけどね!

内装と雰囲気でテンションアップなので気になりません。
素敵な時間を過ごしてきました^^


残念ながら日本にあったロイヤルコペンハーゲンカフェは閉店しちゃったようです。。。
⤵︎
**日本のロイヤルコペンハーゲンカフェ

実は日本にもロイヤルコペンハーゲンカフェがあるよう。
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27011588/

ロイヤルスムシカフェのように直営ではなく、どうやらコペンハーゲンの食器を使っている北欧カフェとのこと。

日本で北欧気分が味わえるならそれもいいかもしれません。。。。

あーでもスムシカフェいきたい><