得手不得手

オタクで旅行好き アラサー女子の得意なこととダメなこと

シャングリラバンコク宿泊レポ〜クルンテープウイング、超おすすめです!

こんばんは、フエです。
実は別サイトの記事だったんですが、移行することにしたのでこちらにリライトすることにしました。
てなわけで第一弾はバンコク旅行のときのホテルレポです〜

シャングリラ ホテル バンコク




立地が最高なシャングリラ・バンコク

シャングリラ・バンコクの魅力はなんといっても立地!

BTSサパーン・タクシン駅徒歩すぐ、そして水上バスの駅もすぐそこなのでとっても便利でした!

メインウイングからは徒歩すぐでシーロム通りにも出ることができます。


サパーン・タクシン駅は数年前から複線化してスラサック駅からのスカイウォークをつくるため廃止という話が持ち上がっているようですが、工事はおそらく着工もしておらずごく普通に使えています。
※2017年9月現在でも使えていました。2018年10月、まだ使えてるみたいです☺️

あと屋台やマッサージ店なども近くにあるので便利です。




クルンテープウイングって?

シャングリラホテルバンコクの中には、メインウイングとクルンテープ(クルンテップ)ウイングの2つがあります。
サパーン・タクシン駅から近いのがクルンテープウイングです。

ふたつのウイングは中で直結していますが少し歩くので、駅を利用する方はクルンテープウイングが便利です。そしてこちらのクルンテープウイングは様々な特典があり、お値段もお高め。客層も落ち着いた年齢層になっています。



クルンテープウイングorホライゾンクラブ

ちなみにシャングリラのクラブルームといえば、ホライゾンクラブが有名ですね。
もちろんシャングリラ・バンコクにもホライゾンクラブはありますが、こちらはメインウイングのみとなっています。
ホライゾンクラブのラウンジはメインウイングにしかなく、もちろん利用もそちらのみ。クルンテープウイングのサービスはクルンテープウイングのみとなっていて、完全に分かれています。

もうここは好みという感じでしょうか。。。

ちなみに私は立地でクルンテープを選択しました。




クルンテープウイングの特典は?

まず到着したら入り口でセキュリティチェック。荷物を機械に通します。中に入ると、
チェックイン専用のデスクに案内されてゆっくり座ってチェックイン。
(日本人の係はいなくて英語でした。いるっていう口コミもみたので、時間が合わなかったのかも?)

ウェルカムドリンクにレモングラスティーを出していただきました。それぞれのお部屋にバトラーが付き、色々と世話を焼いてくれます。私たちのお部屋は若くてフレンドリーな、すごく感じの良いお兄さんでした。
と言っても滞在中とくに何かを頼んだわけじゃなかったけど…お部屋はこんな感じ。

チャオプラヤ川が一望できるベランダも。
夜にここでドリンク飲んでたら最高でした!

アメニティはロクシタン。




お馴染みファイブハーブスではなく、ジャスミン。ジャスミン大好きなので嬉しい♡


気になるお値段は一泊10600バーツ。
今回はシャングリラの正規HPから申し込みました。ボーナスチョイスのプランです!
レイトチェックアウトが16時までついてるのが魅力だったのでこのプランにしましたー。
二泊〜利用できて、スパの割引かレストランの割引か、片道送迎かを選べるようになってました。
私たちはホテルから空港への片道送迎を付けましたので、こちらもレポしますね。

シャングリラグループはポイント制度があります。正規HPからの予約だとポイントが貯まるのでおすすめです。



アフタヌーンティー、イブニングカナッペ

クルンテープウイングでは、アフタヌーンティーとイブニングカナッペが無料!
ということでもちろん両方行ってきました。
ラウンジは広々。アフタヌーンティーはこんなに素敵なセットで出てきます!
チャオプラヤ川を眺めながら優雅にお茶。うーん素敵!


This photo of Shangri-La Hotel,Bangkok is courtesy of TripAdvisor

イブニングカナッペはドレスコードあり…ですが皆さんほぼ外国人の観光客なので、サンダルNGなど最低限のドレスコードに気をつければごく普通で大丈夫でした。
チェックアウト後にももちろん利用できます(確認済み)。


ラウンジ入り口で、部屋番号とチェックアウト後利用の旨を伝えたら快く案内してくれました。
また、閉まる時間の30分前にはラストオーダーもききにきてくれますのでとっても親切です。
イブニングカナッペこんな感じ。


ちなみに朝食の会場もここ。朝に頼んだワッフルが絶品でした!


スパが口コミナンバーワン

シャングリラの有名スパ、CHIスパ。


特にバンコクでは施術の評価がめちゃくちゃ高く、口コミナンバーワンです。
その分お値段も高いのですが…宿泊者だと便利でいいですよね。
クルンテープウイングのプール真横にあり、要予約です!!
他のホテルからこのスパ目当てでシャングリラに来る人も多いとか。
ゆっくりスパの時間をとってみるのもいいかもしれません。


プールはどっちに入る?

ホテル内にプールは二箇所。
メインウイングとクルンテープウイング、両方にあります。
クルンテープウイング宿泊者はどちらのプールも使うことができます。

メインウイングのプール

楽しくわいわいしたいなら断然メインウイング!

クルンテップウイングのプール

落ち着いてゆっくり雰囲気を楽しみたいならクルンテープウイングかな?と思います。

メインウイングは広々としていて、ロビーにセルフのお水のサーバーがありました。ツアーの待ち合わせなどによく使われているみたいです。


レストランも豊富!

もちろんシャングリラにはレストランもたくさん入っています。街中と比べると目が飛び出るほどのお値段なのですが、日本の感覚からしたら高級ホテルのレストランなのにどこもリーズナブル!
とくにおすすめしたいのが、メインウイングの中華レストラン「香宮」(シャンパレス)口コミもすごく良いみたいなので行ってきましたが、すーーごくおいしかった!
ランチにいくとさらにお得感があります。
もちろんタイ料理もいいけど、飽きてきちゃったり他のお料理も食べたいって方にはすごくおすすめ!


片道送迎を頼んだら?

キラッキラのベンツがやってきた

ボーナスチョイスで片道送迎を選びました。
チェックイン時、チェックアウト時にきちんと時間の確認がありました。
空港でゆっくり買い物がしたかったのと、最終日の夜で疲れていたもので自分でトランクをコロコロして空港にいくのがしんどかったのでとても助かります。

ロビーでゆっくりしていると、係の人が探して呼びにきてくれました。
10分前なのにちゃんとしてます!

あとで運転手さんに聞いたら(英語OKでした)、日本人のお客様はちゃんと時間通りに来てくれるから嬉しいんだとか。笑 バンコクのシャングリラは欧米のツーリストだらけだったけど、みんな時間にルーズだそう。
お迎えの車はなんとベンツ!
で、革張りの内装にかわいいお水、そして車内wifiフリー。

至れり尽くせりです。
空港まで約30分、とっても快適に送っていただけました。

お高めだったけど元はとりまくったホテル!
また泊まりたいです♪