得手不得手

オタクで旅行好き アラサー女子の得意なこととダメなこと

ゆる旅 in NZ⑦〜ミルフォードサウンドツアーに行ってきたよ〜

クイーンズタウンに来たからにはここに行かなければ!
いや、むしろここに来るためにクイーンズタウンにきたのかな?

という、今回の旅のハイライト、
ミルフォードサウンドツアーに参加してきました〜✨

予約したけど…

expediaから予約したのですが、
しかも日本語を選べたのですが、

送迎の予約から何から何まで全部英語でした。
イヤホンガイドついてるのかと思ったらそれもついてなかった。

どこかで見落としたのかな?いやでも日本語選べたで?

ちょっと不信感残るのですが、中身は良かったのでまあ良しとします。
ちなみにグレイラインさんのツアーでいきました。

日本語のツアーもたくさんあるので、ちゃんとしたガイドが聞きたい方は日本語のを申し込みましょう。
英語でも良ければ安いけどね。
私は次は日本語のに参加したいなぁ…

ミルフォードサウンド ツアーicon
日本語ツアーありまぁす

さて、送迎の手配の段階から早速expediaに見放され、グレイラインさんと直でメールでやりとりをはじめるも…

めっちゃ遠いホテルのピックアップを言い渡されるwww

徒歩で駐車場に行った方が早いのでそこにいきますと連絡して、ようやくバスに乗れた。
全部英文メールやりとり。。。

駐車場にはほかの参加者の人もいたから安心したよ〜〜
いくつかのツアー会社の待ち合わせに使われてるようでした。

いざミルフォードサウンドへ

夏とはいえめっちゃ寒いので絶対ダウン必要です。
私はダウンの上にレインパーカーで参戦です。
できたらレインコートも持参した方がいいです。

天井シースルーのいい感じのバスである。

ちなみにフリーWifiも使えた。なかなかいいわ。


バスの運転手さんがガイドを兼ねているらしく、見事なNZなまりで説明してくれつつもバスは進む。
ほぼ聞き取れない。なまりヤバいwwww

でもこのルートは湖とか羊とかめっちゃ見れるし綺麗なので窓の外を眺めるのおすすめ!

めちゃくちゃ羊いる🐏

爆睡するのもいいけど。

途中でトイレ休憩もあり、森の散策ありですが、

ここいきました。でも、でもね、
何の森かもわからんしいつ戻ってきたらいいのかもわからんwww
説明がなまりすぎて聞き取れないので必要な説明もよくわからない…
まぁなんとかなるんですけど。一応。

とりあえず滝だった。見所はなんなんだろう。謎。

そして覚悟はしてたけど雨。
ミルフォードサウンドはほぼ雨ってきいてたけどマジで雨だった。

写真スポットもこんなんじだし、

ミラーレイクもなんも見えないwww

看板はいいけど


実際これwwww

まぁこの辺は仕方ない。諦めて寝よう。


ようやくクルーズスタートだよ!

着いたのは昼前。

ここに何時だよーこのバスだからねーって教えてもらって、弁当とバウチャー受け取って中へ。
建物の中にトイレとかあるし船にもついてるから安心です。
建物を通り抜けて桟橋から今日のる船に乗船!!

なかなかスムーズです。

出発

席とり合戦みたいになったので大変です。後方の席だけどテーブル席に座ることができました🤗


船内はこんな感じ。

とりあえずまったりできそうです。

外は寒いし、とりあえずランチにすることにします。

これがなかなか美味しかった!!ボリュームもあるし!!お菓子もついてるし!!
個人的にはかなり満足でした。

さて、外に出てみたり思い思いにクルーズを楽しみます。
やはり外に出た方が絶景が見れていいよね!

揺れるかな?酔うかな?と思ってたけど、たしかに揺れたけど疾走感のある船だったので船酔いはなく過ごせました。
良かった!

オットセイが見れたり(外洋から遡って来てるんだって!)

滝の中に船ごと突っ込んで行ったり(なんかのアトラクションより迫力があってくそヤバい)

めちゃくちゃ楽しかった!!

何時間でもいたいくらいだわぁ✨

何本もの滝が流れて美しい。

時々晴れたりもして、とてもすてきな景色でした。

そしてなんだかすごく神秘的で荘厳で、言い表せない大自然の凄まじさを感じた。

とにかく、超満足です!!


ドライブもすてきすぎる

このルート、かなりバスに乗っている時間が長いのですが

帰りのトイレ休憩で寄ったところに牧場が併設されていて、
アルパカさんとお写真がとれました♡

アルパカさんありがとう〜
唾吐かれなかったwww(アルパカさんは機嫌が悪かったり、こっちを馬鹿にしてるときに唾を吐くらしい)
よかった。


そしてテアナウ湖にかかる虹🌈


やっぱりNZ最高です✨