得手不得手

オタクで旅行好き アラサー女子の得意なこととダメなこと

ゆる旅 in NZ④〜アベルタスマンでシーカヤック 〜

とうとうこの旅前半のメインイベントがやってまいりました!!

わたしたちはなぜネルソンにきたのか、そのメインはここ!アベルタスマン国立公園に来るためだったのです。

雑誌で一目惚れしてからずーっと来たかったアベルタスマン。
(発音の違いによってはエイベルタスマンともいうそう)
今回はシーカヤックも体験できるプランです。

アベルタスマンまでは少し遠いので、近隣の街のモトエカに泊まるかな?とも思ったのですが、ツアーに申し込んで送迎つける方が楽かなと思ってツアーにしました。
モトエカは帰りの送迎バスで通ったけど、まあまあ栄えた街でしたよ〜〜
次はモトエカにしてもいいかもしんないし、アベルタスマンの中に泊まるのもいいかもしれない。


わたしたちが申し込んだのは安心のJTBさんのこちら。

http://www.jtb.co.nz/tour/tour_day.php?id=755

聞いて準備したいこともあったので、メールで日本語で問い合わせして回答もらえたし安心でした☺️

送迎往復もランチもつけました。
ランチは持って行ってもいいし受付にちょっとしたカフェもあったのでそこで食べるのもありだと思うよ〜
ただゆっくり買う時間もないのでランチボックスにしてよかったかもしれない🌮


わたしたちが申し込んだJTBさんですが、中身はここ
http://abeltasmanseashuttles.co.nz
ですね。

H.I.Sさんも色々ツアーを出してます。
https://activities.his-j.com/sp/TourList/default.aspx?CTCD=9U7

どっちにしろ現地に着いたら全部英語です。
日本語通じないからねー!!


とりあえず出発

この日はなんと!晴れました〜☀️
昨日までの嵐から一変、ちょーいいお天気です!たぶん体感15度はあがった٩( 'ω' )و

水着を着込んでGO!!

送迎のバスは5分くらい遅れたけど、ちゃんとピックアップしにきてくれました✨


少し小さめのバスだったけど、満員w
もうちょっと大きいので来てくれたらいいのにw

受付と基本情報

一時間ちょっとくらいで到着です。
受付のオフィスが並んでいます。

もらった参加証をプリントして持って行って、カウンターに出すと、
内容を確認してレシートをくれて、早速カヤックのところに連れて行かれます。

カウンター激混み(バスの人全員いくから)

トイレも激混み(入り口付近にちょっとあるだけ)
でもここで行っておかないとカヤックはじまったら行けないからね!

カフェは入り口付近にあり
ちょっとおしゃれな感じでした。

ホットシャワーや着替えスペース、ロッカーはない
カヤックを借りる時にその場で荷物を置けるスペースを借りれます。が、鍵もかからないし適当ぽいから貴重品は身につけていかないとだめですー 小物が入るくらいのウォーターバッグは借りれてカヤックに乗せることができます。
喉が乾くからペットボトルの水は必ず、必ず持って来なきゃだめー!!!
カヤックに装着できます。

そして着替え。私たちは水着きていってたし問題なかったですが、必ずきていってすぐ脱げるようにしておきましょう〜〜
水めっちゃ入ってくるよ。びちょびちょになるよ。あと日差しやべえからできたら長袖と帽子推奨だよ。
サンダルもカヤックできる仕様のやつを!マリンシューズとか。

ルート

わたしたちが利用したシーシャトル社さんの画像をお借りします。

出発はカイテリテリです。

午前中の半日シーカヤック では、スプリットアップルまでカヤックで行って戻ってくるだけなので問題ありませんが、
昼からはシャトルボートに乗ってビーチまで往復します。

時刻表も決まってるので、ツアーじゃなくてもこの時間にここからここに乗りたい!というのがあればチケットが受付で買えるみたい。

ちなみに私たちの昼からのチケットはこんな感じ。

ツアーなので時間もビーチも決まってる。
何時に何色のボートよ、ここにとまってるからね、帰りは何時だからね、
と、割と念入りに教えられる私ら。
丁寧✨

いざカヤック

カヤックのガイドさんに連れて行かれると、ほかの参加者さんたちはすでに装着をはじめている。
5組くらい、家族づれとカップルと私ら みたいなメンバー。

ガイドさんに、
リトルビット遅かったね〜

って言われる……
バスと受付が遅かったんだよね…
気になる方にご忠告ですが、着いてからゆっくり準備して受付してカヤックしよーとか思ってると痛い目にあいます。
私らめちゃくちゃ急ぎましたw

しかも謎にその場でツアー会社からのメールが届くか確認させられる。
未だにこれが何だったのかわからないwさっきカウンターでバウチャー出したやん。Wifi持ってて良かった…

苦戦しながらカヤックの装着をします。
着けるのがはやくも難しい。

漕ぎ方教えてもらいます。

練習もして、出発!!

これがねー、なかなか難しいのよ。
アラサー2人、女子小学生にスピード負けるのwwww

やべえ体力がない


苦闘しつつも、ちょいちょいガイドさんが様子を見てみんなで集まったりガイドしてくれながら一行はスプリットアップルへ。
この岩、りんごを割ったような岩だからスプリットアップル🍎という名前がついていますが、

日本人としては桃太郎が出てきた桃に見える🍑


ここまでくると、ビーチで休憩タイムです。

へとへと。

そしてお茶の時間。ガイドさんが暖かい紅茶とクッキーくれるよ!

用意中w

めっちゃ美味しかった〜〜!
暑いけど身体にしみるやさしさ♡

元気を振り絞りカイテリテリに戻ります。
帰りにはそろそろ慣れて来たけど、さすがに疲れ切ってた。

しかもマメできた。痛い。

そして私はこの筋肉痛を残りの旅行中ずっとひきずることになりますwwww


帰ってきたらガイドさんにありがとうしてお弁当受け取って、
次はシャトルに乗りまーす!!

シーシャトルでまったり


大型のボート。
めっちゃ気持ちいい。爽快。
先ほどあれほど苦労したスプリットアップルまですぐ到着。

あの、あのね、
わたし、
実はアベルタスマンを満喫するためにはこのシーシャトルで移動するのが一番いいと思うの
カヤックしんどいから。

見える景色がどこも綺麗すぎてヤバい。

シーシャトルがとまるビーチは決まってるので、降りて行く人、乗ってくる人、色々です。

断然二階の景色良いところがおススメです!

野生のアシカもみれた!!


この公園やっぱりめちゃくちゃすごいよー!キレイすぎる!!


わたしたちが降りたビーチはこちら。

ここには小さめだけどトレッキングコースもあるので、歩いてみました。

そう、ここアベルタスマン国立公園の楽しみ方としてはビーチ一体型のトレイルがあるのです。
本来はそっちメインで何泊かしながらトレッキングするみたいなんだけど、
私たちの今回のメインはシーカヤック とビーチってことで、トレッキングはすこしだけ。40分くらいお散歩してみたよ〜

コースは完全初心者向けだから安心。
マイナスイオンたっぷりでさいこー!!

ゆっくりビーチでランチボックス食べたり、
海で泳いだり、
トレッキングしたり、
思い思いにすごせます!

ちなみにランチはマフィンとサンドイッチとオレンジ、あと水。

これをビーチでゆっくり食べる。

シュールwwww


今回ちょっと残念だったのがね、
昨日までの嵐で海がちょっと濁ってたんですよね…



でも濁ってこれだからね?!普段どんだけ美しいんだよ!!
って話です。

帰りは時間通りにきたシーシャトルに乗りカイテリテリまで戻ります。


もう帰る時間…

ということで帰りのバスを待ちますがよくわからないw
駐車場でそれっぽいバスを探し、適当に運転手に聞いて乗る。
他にも待ってる人(探してる人)いたし大丈夫でした。

さっき泳いだのでお尻濡れたままなので、バスで帰られる方はタオルとかなんかひいたほうがいいと思われますよー
あとクーラーがきいていたので、寒いです。わたしら濡れても良いスウェットのパンツはいていってよかったです。

ちゃんと行きと同じとこまで送ってくれました。

総括

めっちゃよかった

いや、文句も言いましたけど、
この黄金のビーチの美しさがほんとにたまらない!!
人も少ないし雰囲気も抜群。
次はシーシャトルとかボートタクシーもあるみたいだからそういうので巡りたいですね。

絶対また来るー!!
という、超おすすめ・お気に入りスポットでした。